前へ
次へ

子供の教育を充実させる学資保険

学資保険とは、子供の大学進学費用などを確保するための貯蓄型の保険で、満期時に基本的に支払った額より多くのお金が戻ってきます。
支払いしている両親に何かあった場合に保険料が免除されることもあり、子供を大学などに進学しやすくなります。
また強制的に月や年単位で保険料を払うことになるので、数百万円レベルのお金をためやすいと言えるでしょう。
24時間365日間病気やケガそして発育など子供のことに関する相談ができる無料電話サービスも利用できる場合もあります。
米ドルを利用した学資保険に似たようなものもあり、特徴として満期時に貰える額が多くなります。
学資保険は年末調整や確定申告においての控除の対象となりますが、自分から国に申告しなくてはいけません。
学資保険を安心して利用するためには、保険会社がお客に保証する保険金の総額である保有契約高をみるといいでしょう。
また、保険会社が予測できないトラブルに対してどれ位の余力をもっているかを示す、支払余力も参考になります。

Page Top