前へ
次へ

学習適正を基にした指導で着実に成績アップ

自分自身のことは分かるようで意外に分からないものです。
だからこそ学習塾で苦手学科を克服する時は、成績が伸び悩む部分を的確に指摘してもらうのが重要です。
しかし大勢の生徒に紛れ込んでしまうとその指摘を受けられないこともあるため、できるなら個人指導の塾が効果的です。
生徒1人に対して講師が1人なら、教える側は生徒の間違いやすい部分を把握しやすく、個々の学習適正に合わせて指導しやすくなります。
そのうえ授業進度も生徒の理解力に沿って進められますから、苦手学科でも着実に学力を伸ばせるのが魅力です。
そのほか、小中学校の授業成績を高めたい時は、地元の塾に通うのもベターです。
場合によっては地元学校の授業内容を視野に入れた指導をしているなど、地元の学習塾ならではのサポートが受けられることもあります。
相談会や体験学習を用意している所も非常に多いので、気になる学習塾があれば、問い合わせることからスタートしましょう。

Page Top